ふろしきさん 30代 専業主婦
お困り度

20代から その他

床から立ち上がろうとすると左膝が激痛と共に曲がった状態から動かせなくなる。20分から40分くらいたつと少しづつ動かせるようになる。

原因は・・・ 特に思い当たらない


仕事

その他

三人の子育て中です。


健康法


睡眠

7時間

規則正しい睡眠時間

このお悩みは未解決です。
かかった店舗・・・ 整形外科(病院)

整形外科を受診し、半月版のロッキング現象ではないかとのことで、後日総合病院でMRIを撮る予定。

整形外科の先生のアドバイスで、 床の生活を改め、それまで床に座って食事をしていたのを椅子に座るようにしたり、しゃがんだ状態から立ち上がるときに、膝に気をつけて立ち上がるように心がけている。


みんなで解決! このお悩みへのコメント

清宮 隆男さん 30代 会社員

セラピストからのコメント
ふろしきさん。
初めまして。からだ回復センター大宮の清宮隆男です。

子育て中のお身体の不調、お辛いですね。
整形外科の先生のおっしゃるのと同じように私も、できるだけ、床ではなくイスでの生活に切り替えられるといいと思いました。

あと、横座りや、足を組む、座っているときに足を重ねる。など、されていませんか??
膝は真っすぐな動きにはとても強い関節ですが、座り方によって足がねじれると、痛みを出す事があります。

わたしは整体の仕事についていますが、膝の症状は、骨盤や足首の歪みを調整するとよくなる事が多いです。
それは、「半月板の損傷」や、「変形性」「軟骨のすりへり」と整形外科で診断を受けた症状も決して例外ではありません。

また、ふろしきさんはお子さんが3人いらっしゃるということで、生活がかなりハードだと思います。

きちんと整形外科で検査をしてもらったあとに、
・産後の骨盤を含めた身体の調整
・日々の疲れとり
・もちろん膝の調整
などの意味合いも含めて、
「きちんと骨格の調整をしてくれる整体院」を探して、通われるのも個人的にはお勧めです。

2015-05-19


コメントを投稿!

このお悩みへの助言や励ましのコメントをお寄せください。

コメントを投稿するにはログインしてください。

ほかのお悩みをみる